[PHP] オープンソースのECサイト構築ツール『EC-CUBE』 のインストール後につまづいた件

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オープンソースのECサイト構築ツールの『EC-CUBE』を取り扱いました。
インストール後につまずいたのでメモ。

DBの設置をし、ファイルをアップロード、パーミッションの設定等は公式のWikiに多少煩雑ですが手順が説明されています。

/usr/localあたりにEC-CUBEを放り込み、httpd.confの設定に以下の設定を書きました。
example.comのドメインは説明の便宜上、仮定として記述してあります。

Alias /example.com/eccube "/usr/local/eccube/html"
<Directory "/usr/local/eccube">
Options FollowSymLinks
AllowOverride All
order allow,deny
allow from All
</Directory> 

で、/usr/local/eccube/html.htaccessをおいて、PHPの設定を記述しました。
これは省略。

さて、http://example.com/eccube/install/にアクセスしてセットアップします。
すんなり終わりました。

管理画面ログインが表示されるので設定したユーザ名とパスを入力します。
。。。なぜかサイトのトップに飛んでしまいます。

どうもリダイレクト処理の動作がおかしいようです。
そこでググってみたところ以下の記事を発見しました。

EC-CUBE インストール方法 – ElectronicBrain is eating BreakFast

どうやらエイリアスじゃなくてバーチャルドメインの設定にしないと正しく動作しないようです。。。
ドメインがすぐに用意できないので、仕方なくhttpd.confを書き換えてサーバを一時的にEC-CUBE専用の状態にしました。

#Alias /example.com/eccube "/usr/local/eccube/html"
<VirtualHost *:80>
DocumentRoot /usr/local/eccube/html
ServerName example.com:80 
<Directory "/usr/local/eccube">
Options FollowSymLinks
AllowOverride All
order allow,deny
allow from All
</Directory>
</VirtualHost>

なんとかログインできました。
動作がやけに重いですね、コレ。
とにかく一時的な対処なのでどうにかこの状況を打破したいところです。

 関連リンク

EC-CUBE‐日本発の「ECオープンソース」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。




コメントを残す