[Linux] TeraTerm de ZMODEMファイル転送

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

TeraTermはポピュラーな端末です。
Linuxサーバ、アライドテレシスのルータや秋月電子の電光掲示板キットに繋ぐときに重宝します。

主にLinuxサーバとの通信が多いので、たまにファイルの送受信がしたいときがあります。そんな時にTeraTerm上でZMODEMを用いたファイル転送が便利です。

導入

まず、Linuxマシンに「lrzsz」なるパッケージをインストールします。

会社ではCentOSのサーバをいじったので、yumコマンドを実行してみました。

# yum install lrzsz

とりあえず、あっさりインストールできました。

使い方

さて使い方ですが、ホストサーバにファイルを送信したい時は

# rz

と打ち込むことで

rz waiting to receive.**B0100000023be50

てな具合に受信待機になるのでTeraTermでZMODEM転送の送信から送信ファイルを選択します。複数ファイル同時に指定できます。

すると送信ウィンドウが表示されファイルが送信が開始します。

今度は逆にローカルPCにファイルを落としたい時は

# sz filename

という具合にszというコマンドを実行しパラメータにファイル名を指定します。これもまた複数ファイル指定できます。
バイナリファイルを送信するときは-bオプションをつけた方がいいかもしれません。
(受信したファイルは直前に送信したファイルがあるディレクトリかteratermと同じディレクトリに保存されるようです)
こちらは転送が完了しても待機状態のままです。終わったらCtrl+Cで終了します。

さて、自宅のVineサーバでやってみっか。

# apt-get install lrzsz

。。。ハズレ
パッケージが見当たりませんでした。

まぁいい、近々ディストリビューションを換えるからその時に検討します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。




コメント

コメントを残す