[ハードウェア] 今更HP200LXをバックライト化した

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今年最後のネタ。
長年使っているHP200LXにようやくバックライトを入れました。

だから何?的なネタですいません。

やっぱり暗いところではなかなか見えなくて困ってました。でもこれならバッチリです。かわりにコントラストが多少犠牲になりましたが。。。
ちなみに自分でやったんじゃないですよ。やる時間もなければ技術もないですから。

矢澤さんというLXの修理・改造サービスをやっていらっしゃる偉大な方にお願いしました。
hp200LXの修理を受け付けています。 [LX-Restore Station]

わずか1週間足らず、しかもその他の修理含め20000円という低価格でやってもらえました。多謝!

この光で来年の景気を明るく照らしてくれると願っています。
いや、大げさすぎた。

それではみなさん良いお年を!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。




コメント

  1. たかおファン より:

    なかなかタフなキーボードですねぇ。
    以前にOQOというLXに似たキーボードを持つ小型PCがありましたが、あれは熱くて煩くてとても使えなかった・・・
    せっかく暗闇でもキートップが光ってよく見えたんですが。
    今後LXと同じコンセプトのPCが出てくることはもうないんでしょうかね?後継機が出てくれることを節に願っています。

  2. 伍玖肆 より:

    キーボードは意外と大丈夫です
    特定のキーが反応し辛くなったこともありますが
    左右にぐりぐり動かしたら復調しました
     ただ
     画面が青くなったり縦に筋だけになったり
     という症状が出て1台退役してましたが
     矢澤行政書士事務所で修理をして頂ける
     ということを知り早速お願いして解決
     現役復帰させ代行機を待機に回しました
    何しろ退役期間の3年を除いて12年も使えてるので
    結果として随分安い買い物だったなあと
    [594]

     

  3. たかおファン より:

    伍玖肆さんこんにちは!

    HP200LXで40万字ってすごいですね!
    自分も以前はプログラミングとかやってましたが、
    最近はただのスケジュール手帳代わりになってしまったので、あまり文字は打ち込まないです。。。

    それにしてもそんなに打ち込んでてキーボードの耐久性は大丈夫なんでしょうか?
    今なおそのように酷使されても現役を保てる様はHP200LXの完成度の高さを物語っているように思えますね。

  4. 伍玖肆 より:

    HP200LXで不定期刊行駄文集を
    年間40万字の伍玖肆(ゴクシ)と申します
     当方も矢澤様には修理や倍速化で
     3回もお世話になっています
    バックライト化すると
    いつでもどこでも書けるというHP200LXが
    暗いところでも書けるようになって
    物凄く便利ですよね
     でもそうなってしまうと当方は
     際限なく書いて(打鍵して)しまいそうなので
     危うく踏み止まっています

    [594]

コメントを残す