[Web] [@PAGES]あえてWordPressを入れてみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いろいろと無料のWEBサイトのレンタルサービスをしているアットフリークスですが、
そのなかに『@PAGES』というフリーのサイトスペースを提供するサービスがあります。
他に『@WORD』という広告無しでWordPressが使えるサービスや『@CMS』なるものもありますが、あえて@PAGESでWordPressをインストールしてみました。

@PAGESの概要

@PAGESの特徴は以下のようになっています。

  • 容量1GB
  • PHP、CGI(Perl、ruby、python、C、C++)が使える
  • 商用利用可能
  • ブラウザからファイルアップロード可能
  • MySQL、SQLite

広告付きという制限はあれど、これだけあればいろいろできます。
PHPのバージョンも比較的新しく(現在5.2.4)、多くのフリーウェアが利用可能と思います。
ちなみにMySQLはphpMyAdminがデフォルトで使えるので、管理が容易です。

そこで今回はWordPressを入れてみることにしました。広告なしの@WORDやWordPress.comもいいですが、やはりカスタマイズの自由度ではこういった更地に自分で設置するのが一番です。どうせ広告なんて自分で進んで入れるほどだからたいした事無いですし。プラグインをガンガン使えないとWordPressの醍醐味は味わえません。

WordPressのアップロード

さて、まずWordPress本体を落としてきます。
セオリーどおり日本語ローカライズ版を使います。

さっそくアップロードするのですが、@PAGESのFTPアップロードには制限があります。

一回の転送で1MByteを越えると5KByte/sに転送量を制限されます。

とのこと。アーカイブファイルを展開すると5MB以上になります。1MBを越えた時点で突然遅くなって話しにならないので通常の方法はやめておきます。
ちなみにこんなことも書いてありました。

環境によってはFTPソフトで 「PASVモード」 を選択しる必要があります。

選択汁らしいです。2ちゃんねる対応か?

さてFTPアップロードの代替手段として『@PAGES簡単FTP』を使います。

見りゃあわかりますが、まぁアレです。net2ftpですね。インタフェースのデザインがあまり好きじゃありません。

こいつを使えば圧縮ファイルを転送してから展開ということが可能になります。しかも通常のFTP接続と違い、アップロード上限は2MBと設定されているものの、1MBを越えてからスピードが落ちる事はありません。

早速WordPressのアーカイブをぶちこんでみます。。。
おそい。。。展開処理にやたらに時間がかかってます。

おい!

なんと30秒の時間制限に引っかかってしまいました。どうやら一括アップロードは叶わないようです。
止む無く、展開したソースを分割して再圧縮・転送することにしました。
しかし、こんな重要な情報を最下部に表示するセンスが理解できません。

試行錯誤してディレクトリ単位で以下のように分割してみました。
下層のディレクトリから順に。

  • wp-includes/js/tinymce
  • wp-includes/js
  • wp-includes
  • wp-content/themes
  • wp-content
  • wp-admin/includes
  • wp-admin
  • その他のルートディレクトリ下ファイル

これらをzipなどで固めて上位の階層から順にアップロードします。この際にアップロード先を間違えると面倒なことになるので注意します。

仕上げ

アップロードが完了したらwp-config-sample.phpのDB設定やキーフレーズを書き換えてwp-config.phpにリネームしてアップロードします。DBの設定は@PAGESのアカウント管理ページから確認できるMySQLの情報を入力します。

それからWordPressのルートディレクトリにブラウザからアクセスすればセットアップが開始できます。後は普通に進めていきます。セットアップが完了すればできあがり。

動作速度などは思ったより軽快で問題ないと思います。良い具合に上部に広告が表示されています。テーマによってはデザインが崩れるかもしれませんが、おおよそのものは大丈夫かと。

さぁ、これでフリーダムなWordPress環境が無料で出来たわけです。WordPressの導入を検討していて迷っている方はこの方法でも使って試用してみてはいかがでしょうか?

しかしインストールはしましたが自分は使う気は無し。。。
こんどはCakePHPとかに挑戦してみようかしら。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。




コメント

コメントを残す