[日記とか] 台風一過

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日のタイフウはすごかったねぇ。
2年ぶりの首都圏直撃。


強風で家が揺れるから、東海地震が来る前に倒壊しちゃうんじゃないかと、心配したであります。
まさにグラグラでハラハラなのであります。

寝てるときに夢の中で、ふと屋根に取り付けてあるFM中距離アンテナの事を思い出し、3時ごろに目が覚めた。
風で吹き飛ばされたらたまらないからね。
まさにチョクゲキの真っ只中。雨戸を閉め切った状態だとわからないので、ヘッドホンを接続したMDコンポのチューナーで音を確認した。bayFMがまともに聞こえるって事は異常無し。その時点では少し安心。
てゆうか、夢の中で現実の事をまともに考えてる俺って…
朝に状態を目視でカクニンしたところどうやら無事。吹き飛んだとしてもたいした損害額ではないのだが、なにせ高所恐怖症なものだから、再び取り付けるのは苦労ものなのだ。実際、今取り付けられているアンテナは友人に頼んで付けてもらったのだから。

んで、本日は会社は休暇を取ったのであります。もともと会社ではやることが無くて暇だったし、台風の影響で交通機関がコンランすることは分かりきっていたから。
案の定、朝の通勤時間帯は首都圏の電車が運転中止しまくり。おかげで多少まともに動いている横須賀線に乗客が殺到。自分の勤務地である横浜駅はものすごい人だかりでとても行けたものじゃなかった。休んでセイカイだった。しかもスカ線は強風で窓ガラスが砕けたとかいうニュースもあったな。ほんとに風だけでそんなことがあるのかいなと少し疑問。

そういや、昨日のNHKの台風報道で新宿駅の状況を中継していたのが映ったのだが、改札前を移すカメラ映像の中央にいる人物がなにやらコロッケと思しきものを口にくわえて立っていた。それを食べるのかと思いきやなかなか食べず、ずっとそのままキョロキョロしてるもんだから、俺とうちの母でそれを見てちょっとウケた。この映像に気付いて笑っていた人も多いのではないだろうか。
それにしても台風のオカゲ(?)で麗しの半井小絵さんが長めに見れたのであります。

灼眼のシャナ 第一期TVシリーズ制覇

観始めてから一週間でなんとか全話見ましたです。
なんともOPの曲(『緋色(ひしょく)の空』)が印象的(良い意味と悪い意味で)でココロに残ったであります。詩や曲名がちょっと厨っぽいのは難ですが、歌手の声がちょっと独特なキレを出しているのは好きかも。本編に内容については特に普通
さて、全話観終えても所詮は十数巻出てるノベルのごく一部。細かい設定の説明などはオミットされている訳でやはり疑問が残るわけであります。
で、そゆことをなんとなく調べてたら『灼眼のシャナたん』とか『頂のヘカテーたん』とかの動画をYouTubeで発見したのだが、そこで偶然にも以下の解説動画を発見。まさに疑問に思っていた点が解決されたのであります。ありがたや。

今秋に新劇場版が公開されて賑わっているエヴァよりはるかにスッキリであります。

それにしてもなんかシャナの影響か「であります」口調が自然にでてきてしまうなぁ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。




コメントを残す