CentOSにimagickを入れてみた

PHP

先日のことですが、ちとCentOSでPHPのPECLモジュールのimagickを入れることになりました。ちょっと突っかかったのでメモ。

ImageMagickとPEARはすでに入っていたので、まずはphpizeの為のphp-develをyumでインストールします。

[shell]

yum install php-devel

[/shell]

ここはとくに問題ないので、次にpeclコマンドでimagickを入れてみます。

[shell]

pecl install imagick

..
checking if ImageMagick version is at least 6.2.4… configure: error: no. You need at least Imagemagick version 6.2.4 to use Imagick.
ERROR: `/usr/lib/php/temp/imagick/configure –with-imagick’ failed
[/shell]

あう(´・ω・`)
どうやら以前にyumでインストールされていたImageMagickのバージョンが6.0.7らしい。

いい方法は無いかとググッてみたら、ちょうど前日に同じ事をやっていた人を発見。
CentOSにImageMagickをインストール – com.posed.

同様の手順でコンパイルしてみることにしましたが。。。

[shell]

./configure


configure: error: C++ preprocessor “/lib/cpp” fails sanity check
[/shell]

あう(´・ω・`)

どうやらC++のコンパイラが入っていなかったらしい。yumでインストール。

[shell]

yum install gcc-c++

[/shell]

気を取り直してコンパイル、インストール。

[shell]

./configure

make

pecl install imagick

[/shell]

おk

スポンサーリンク
管理人

システムえんじにゃー🐈
趣味はエレキギターなど。作曲したい。
WoWs/プリコネ
記事に関する質問はお気軽にどうぞ。

surface0をフォローする
surface0をフォローする
Rain or Shine

コメント

タイトルとURLをコピーしました