『Linux シェルをここに開く』だとなぜか文字色がおかしくなる件について

Windows

Windows 10にUbuntu 20.04を導入したらなぜかエクスプローラーのコンテキストメニューから実行できるLinux シェルをここに開くの場合だけターミナルの文字色がおかしくなる件について対処したメモ。

wslターミナルの文字色がおかしい

プログラムメニューのUbuntu 20.04やPowerShellからのwsl.exe実行では特に問題ないのですが、なぜかLinux シェルをここに開くをした時だけ、vimのコメント文字や、プロンプトのパスなど一部の文字色が黒になって見えなくなりました。
試しにシェルから環境変数の$TERMを参照したところ、xterm-colorとなっており、他の方法でログインした場合のxterm-256colorとは異なりました。

$ echo $TERM
xterm-color
surface0
管理人
どのタイミングでこうなったのか理由が不明です。
同様の症状になった方がいたら教えていただきたいですね。

そこでコンソールのプロパティをいじっても全然解決しないので、レジストリエディタを使って設定を探りました。

wsl.exeの設定をregeditで見た

結果としては、HKEY_CURRENT_USER\Console\%SystemRoot%_system32_wsl.exeにあるColorTable09が原因だったようです。
どうしてこうなったのかは分かりませんが、とりあえずこの値を削除すれば$TERMの値がxterm-256colorとなって解決しました。

$ echo $TERM
xterm-256color

以上

スポンサーリンク
管理人

1983年生まれのえんじにゃー🐈
趣味はエレキギターなど。作曲したい。
WoWs/プリコネ/デレステ
記事に関する質問はお気軽にどうぞ。

たかおファン(surface0)をフォローする
たかおファン(surface0)をフォローする
Rain or Shine

コメント

タイトルとURLをコピーしました